施工事例

ノンステージングシステム

長崎県佐々町

工事概要
施工場所 長崎県佐々町
発注者 長崎県
施工方法 ノンステージング工法
(硬質地盤クリア工法併用)
施工期間 H28.10月~12月
施工機械 クラッシュパイラー、クランプクレーン
工事目的 道路改良のための、土留止水工事
型式・寸法 鋼矢板 Ⅲ型 L=12.5m
特徴・条件 河川内を横断し土留矢板を施工しなければならないため、施工ヤードの確保が困難な状況であったが、ノンステージング工法で施工することによって、それを克服した。 地盤条件が硬質地盤だったため、硬質地盤対応型の圧入機で施工した。

宮崎県宮崎市

工事概要

施工場所 宮崎県宮崎市
発注者 国交省 九州地方整備局
施工方法 ノンステージング工法
(ウォータージェット併用圧入)
施工期間 H27.11月~H28.1月
施工機械 GRBシステム(サイレントパイラー、クランプクレーン、パイルランナー)
工事目的 築堤・護岸工事
型式・寸法 Ⅳ型 L=11.5m~14.0m
特徴・条件 築堤・護岸の為の土留・仮締切工事であった。水上を横断しながらの打込みのため、ノンステージング工法にて施工を行った。 土質条件が砂質・礫質土で硬質な地盤であったためウォータージェット併用圧入で施工を行った。

山口県下関市

工事概要
施工場所 山口県下関市
発注者 国土交通省 山口河川国道事務所
施工方法 ノンステージング工法
(ウォータージェット併用油圧圧入)
施工期間 H27.2月~
施工機械 ECO-100、ウォータージェット、クランプクレーン
工事目的 土留・仮締切工事
型式・寸法 Ⅲ・Ⅳ型 L=10.5m・11.5m
特徴・条件  橋脚部の根固めブロック敷設の為の、鋼矢板による土留・仮締切工事。一部、上空制限下の施工条件のため通常のクレーンによる施工が不可能なため、ノンステージング工法にて施工した。鋼矢板は継矢板(2箇所継)で施工し、ウォータージェットを併用し圧入した。

広島県 福山市

工事概要
施工場所 広島県 福山市
発注者 広島県
施工方法 ウォータージェット併用油圧圧入工
ノンステージング(GRB)工法
施工期間 H24.12月~H25.2月,H25.4月~5月
施工機械 圧入引抜機、クランプクレーン、パイルランナー等
工事目的 耐震護岸補強工事に伴う矢板工
型式・寸法 Ⅳw型 L=17.0m(1箇所継施工)
特徴・条件  施工開始後、通常圧入では施工不可能なため、ウォータージ ェット併用に変更になった現場である。住宅に近接した施工のため、エンジンユニット・ウォータージェット機材などには、防 音シートを施し騒音の低減を図った。

佐賀県杵島郡白石町

工事概要
施工場所 佐賀県杵島郡白石町
発注者 九州農政局 有明海岸保全事務所
施工方法 油圧圧入工法、ノンステージング(GRB)工法
施工期間 H23.7~
施工機械 サイレントパイラーSA75
工事目的 護岸改修工事の為の仮締切工事
型式・寸法 鋼矢板Ⅲ型 L=10.5m
特徴・条件 川幅約50m以上の河川を横断方向に仮締切鋼矢板を圧入。工事用機械が進入できない狭隘地の為ノンステージング工法にてスムーズな施工を行った。


岡山県岡山市

工事概要
施工場所 岡山県岡山市
発注者 岡山県
施工方法 油圧圧入工法、ノンステージング工法
施工期間 H23.1
施工機械 ハット形鋼矢板900専用圧入機
工事目的 河川護岸工事の土留工
型式・寸法 ハット形鋼矢板10H L=8.5m~9.0m
特徴・条件 河川護岸工事の土留工。住宅地に近接していた為低騒音・低振動での作業が必要であり、更 に作業ヤードが狭小であった。その為ハット形鋼矢板900専用圧入機及びGRBシステム(ノンステージング工法)にて施 工を行った。


広島県廿日市市

工事概要
施工場所 広島県廿日市市
発注者 広島県
施工方法 ノンステージング(GRB)工法
施工期間 H22.02
施工機械 広幅型鋼矢板専用圧入機(SW100)
工事目的 河川護岸工事の土留工
型式・寸法 鋼矢板Ⅱw型 L=8.3m+10.0m継施工 
特徴・条件 住宅地に近接している為、低振動・低騒音での施工が必須条件。
ウォータージェット併用圧入使用及び、作業ヤードが狭小であった為、GRBシステム工法にてスムーズな施工を行った。


岡山県岡山市

工事概要
施工場所 岡山県岡山市
発注者 国土交通省 中国地方整備局
施工方法 ノンステージングシステム(GRB)工法
施工期間 H21.04~H21.05
施工機械 圧入機(ECO-100)
工事目的 堤防強化工事
型式・寸法 鋼矢板Ⅲ型 L=8.0~9.0m
特徴・条件 堤防強化工事の為の土留工。施工ヤードが狭く、ラフテレーンクレーンの設置場所が限られる為クレーンが最端部まで届かない現場であり、通常施工は困難であった。検討の結果、GRBシステム工法を採用。それにより施工がスムーズに行われた。


求人募集中
最新施工事例

【施工方法】
硬質地盤クリア工法

【場 所】
佐賀県唐津市



【施工方法】
硬質地盤クリア工法

【場 所】
長崎県長崎市



【施工方法】
仮桟橋工、仮締切工

【場 所】
岡山県岡山市

工法のご紹介 会社情報

〒806-0049
岡山県岡山市東区政津898-1

お問合せ
このページの先頭へ
ホームページ制作 福岡